ご利用マニュアル

ファッション&クラフトwebマガジン『arne』とのパートナーシップ、誠にありがとうございます。

ご契約頂いたプランに違いはあれど、年4回(各季節毎)の発表サイクルに変わりはありません。

当サービスを最大限効果的にご活用頂けるよう、以下、今後の流れをご確認頂きまして、
いつでも読み返せるよう、こちらのページのブックマークをお願いします。

 

①ご契約の取り交わし(初回のみ)

ご利用を希望されましたら、まず最初にこちらのフォームよりお申し込み下さい。

以下ご契約書面のpdfをプリントアウトし自署捺印の上、

arne申込兼契約書 (arne-net.com)

身分証(免許証や保険証等)のコピーと共に下記住所までご郵送下さい。

〒210-0007
神奈川県川崎市川崎区駅前本町11-2 川崎フロンティアビル4F
PARADE GROUP
050-5240-0659


続きまして、ご希望プランの月額料の初回分を、下記口座までお振り込み下さい。

ゆうちょ銀行
〇一八(ゼロイチハチ)支店
普通9572370

パレード

※どちらもお申込みから3日以内にお願い致します。

これでご契約は完了です。

②メンバー登録と商品登録(初回のみ)

メンバー登録は、コミュニケーションサービス『Slack』を使って行われます。

以下のリンクよりご入室下さい。
https://join.slack.com/t/arneheadquarters/shared_invite/zt-sg52wbt3-~piP1gL1cet9VSnB4FJBjg
※スマホで閲覧する場合、無料アプリが便利です。

Slack内はarneのオンラインサロンとなっており、この中で他の作家仲間が一覧出来たり、
編集部からのPRアイデアを受信出来たり、
仲間と一緒にarneの特集記事を考えたり、販売促進やコラボ等の企画を立ち上げることが可能です。

※それぞれarneに求める関わり方は違いますので、無理に参加する必要はありませんが、
『02_自己紹介』チャンネルへの初回投稿を持ってメンバー登録に代えさせて頂きますので、
お早目に書き込みをお済ませ下さい。

※表示名は、『作家名/ブランド名』という表記で統一して下さい


続きまして、arne本誌の公式通販ページに、ご自身の代表作、定番商品を3点まで登録頂けます。

無料サービスですので、多くの商品を掲載したり、都度商品を差し替えることは出来ませんが、
・ご自身で運営するECサイト以外に検索&流通チャネルが増えること
・arne内を回遊する読者の目に触れる機会も増えること
この二つは確実にメリットに繋がります。

どのプランに加入して下さっている作家さんでも出品出来ますし、幾ら売れてもマージンは頂きませんので、是非ご活用下さい。

【出品方法】
①それぞれブランドのシグネチャーともいうべき定番品、ロングセラー商品を3点までに絞って、メールにてそれぞれの
画像/価格/説明文
をお寄せ下さい。
※BASEの画像サイズはなるべく1,280ピクセル×1,280ピクセルの正方形が最適だそうです、ショップの美観の為、ご協力お願いします。

②注文が入り次第、速やかに「売れた商品名」と「お客様情報」をお伝えしますので、
金銭の受け取りや発送業務は、各作家毎にご自身でお客様とやり取りして下さい。
※便宜上プラットフォームにBASEを使っていますが、
ご購入頂いたお客様には「ご注文ありがとうございます、これよりお品物を制作された作家様から直接取引の案内が届きますので、指示に従ってお支払い下さい」とアナウンスさせて頂きます。

③月額料金のお支払い(毎月)

料金システムは、翌月からの広告掲載料を前月中に頂く前払い制です。
※家賃をイメージして頂けると分かりやすいかと存じます。

毎月25日までに下記口座まで、ご契約プランに応じた月額料金をお振込み下さい。

ゆうちょ銀行
〇一八(ゼロイチハチ)支店
普通9572370
パレード


※新規ご契約者は初月のみ、ご契約日から3日以内のお振込みを既に頂いておりますので、
次月より25日締めとなります。

※こちら月額料金の内訳には、
・記事広告掲載料
・オンラインサロン会費
・SNS宣伝料
・スタジオ代
・モデルのギャラ
・カメラマンのギャラ
・ライターのギャラ
・スタッフの人件費
・レンタルサーバー、ドメイン費
が含まれます。

④直近撮影日のご確認(年四回)

記事作成の為、季節毎に応じたスタジオorロケでモデルを起用した撮影を行います。

月に一度、モデルとスタジオの調整が取れる日を撮影日とさせて頂きますので、ご都合が良ければ作品のご準備をお願いします。
※間に合わなければ翌月で構いません。

※エコノミープランにはこちらのサービスはございませんので、⑦までスキップします。

⑤撮影当日(年四回)

撮影前にお送りする別紙企画書に応じた所定の撮影場所にて、撮影が行われます。

スタンダートは4カット、プレミアムは10カットの撮影となりますので、
カット数に応じた作品点数を撮影現場までご持参、もしくは3日前までに下記住所までご郵送下さい。

〒210-0007
神奈川県川崎市川崎区駅前本町11-2 川崎フロンティアビル4F
PARADE GROUP
050-5240-0659

※往復の送料は実費ご負担となります。
(編集部には全作家分の梱包資材の用意がございませんので、
作品ご発送時に、返送用資材(同じものでよければ不要ですが)や着払い伝票orレターパックor切手付きの定形外封筒、クリックポスト伝票…
等々同梱のご協力をお願い致します)


※撮影日の3日前までに必着しなかった作品は、2週間~1ヶ月程こちらで保管させて頂き、
次回の撮影機会にスライドとなります。


ご都合のつく作家さんは撮影に立ち会うことも可能ですので、どうぞご遠慮無くご参加下さい。

※モデル、ヘアメイク、衣装、撮影イメージのご指定は、他ブランドさんとの兼ね合いや、当サービスの性質上、限界がございますことご容赦お願いします。

※エコノミープランにはこちらのサービスはございませんので、⑦までスキップします。

⑥原稿作成のご協力(年四回)

撮影が終わりましたら、各プランに応じた数の撮影データをメールにてお送りしますので、
作品一点一点の、
・名称(お有りでしたら)
・お値段
・簡単な解説

・記事最下部に配置する作家プロフィール原稿(初回のみ。変更があれば随時受け付けます)
ブランド名:
デザイナー:
SNS:
通販サイト:
プロフィール文:

以上をメールにてお知らせ頂けますと、記事完成がスムーズかつ、
作家さんのご希望する記事イメージと相違なく仕上がりますので、ご協力の程宜しくお願い致します。

※エコノミープランにはこちらのサービスはございませんので、⑦までスキップします。

⑦記事掲載(年四回)

上記の作家さんより頂く原稿の到着と、撮影データの選定/レタッチが済み次第、
記事執筆に入ります。

仮記事をご確認頂き、問題無ければ随時正式アップしていきます。

※公開の順番は、状況に応じて多少前後致します旨、ご理解下さい。(一週間~最長でも一ヶ月)

※エコノミープランの方はこのタイミングで、各シーズン毎に原稿用意のご依頼メールを差し上げますので、
以下の4点をご用意し、メールにてご返信下さい。

・序文
・4枚の作品のお写真(全て長辺600×短辺400px 内1枚はサムネイルにする為、横向きのもの)
・それぞれの作品の説明文
・奥付(ブランド名/作家名/通販サイト/SNS/ブランド紹介文)

【ワンポイント】
プレミアムプランはスタンダードの約2.5倍のボリュームで記事が作成され、
芸能人のインタビューレベルと同列のトップPRエリアや特集記事へと掲載され続けます。

また作家さんご自身への独占インタビューも敢行致します。

メディア掲載実績やSEO対策だけでなく、より大きく取り上げられること、
より深く想いや拘りを届けたい方はグレードアップをお勧めします。

⑧SNS拡散(年四回)

記事公開後、撮影に臨んだモデル陣やカメラマンのInstagramやTwitterを中心に、
作家さんのアカウントと掲載記事のリンク付きで宣伝告知が開始されます。

最も効果的な拡散を図る為、数日をかけた時間差にて、
最低17,000フォロワー以上に向け投稿されていきます。

※各アカウントの特性に応じて、インスタやツイッター、ストーリーやフィード等の投稿方法は様々です。

※エコノミープランにはこちらのサービスはございませんので、⑩までスキップします。

⑨撮影データをフル活用

お送りした写真データは著作権、肖像権フリーで差し上げます。

撮影時同席された際、ご自身で撮影したオフショット等も、もちろんご自身のSNS等で投稿頂けます。

※エコノミープランにはこちらのサービスはございませんので、⑩までスキップします。

【ワンポイント】
1. 「只今、web媒体の取材を受けロケ撮影中です」とまず期待を煽る。
2. 「前回撮影の記事が上がったそうです、是非ご覧下さい!」と記事を読んでもらい、自身の価値を高める。
3. 「実際にモデルさんが着用した作品はこちら!」と通販サイトに誘導する。

このように、“ただarneに載り、SNS拡散してもらう”だけでなく、
三段階の見せ方で投稿のネタにすることが出来ますので、是非効果的にご活用下さい。

他にも通販サイトの着用画像や、リアル販売のPOP、フライヤーやポスターなどにもご自由にご活用下さい。

⑩メディア掲載申請

皆さんがオンラインの主要販路として利用されているminneやCreemaさんには、
「メディアに掲載された!」という事実をリンク付きで周知してくれるインフォメーションページが存在します。

arneに記事掲載され、SNSでの拡散投稿も落ち着きましたら、是非とも第二の矢として、
「ハンドメイド&クラフトファッションwebマガジン『arne』に私の作品が取り上げられました!」と、
以下のフォームより記事ページのURL付きでメディア掲載の申請をしてみて下さい。

お問い合わせ | minne

お問い合わせ|Creema

【ワンポイント】
双方合わせ100万を超える登録者数(つまり日本のハンドメイド人口のほぼ全て)を抱える業界最大手のポータルサイトですので、
そのトップページからリンクが貼られるということは、ライバルに差をつけるチャンスになりますし、
事実、掲載された作家さんのページビューは通常の何倍にも跳ね上がっています。

⑪オンラインサロンの活用

コロナ禍により断絶された人との繋がりや、情報交換を補うべく立ち上げられた
『アルネ・オンラインサロン』。

コミュニケーションアプリ『Slack』を使って、9室から構成される話題は以下の通り。
どの部屋も遠慮や気遅れすることなく、どうぞ自由に投稿して下さい。

1. 運営より…arne編集部からのアナウンスを受信します。
2. 自己紹介…人間関係の基本、まずは挨拶から。サロンメンバーを一覧出来ます。
3. 宣伝用…自身の新作や、出展情報等を宣伝出来ます。
4. 情報交換…イベントの情勢や、最近のトレンド等ざっくばらんに交わしましょう。
5. 販促アイデア…誰も気になる売上の伸ばし方や知名度の上げ方を皆で考えます。
6. 特集記事案…arne本誌の特集記事を皆さんの意見で決めることが出来ます。
7. コラボ企画…サロンメンバー内でコラボ出展やコラボアイテムの呼びかけが可能です。
8. 実店舗企画…2021年開業予定。
9. フェス企画…2021年開催予定。

その他、自宅で皆の顔を見ながら、モチベーションを高め合えるリモート作業会や、
親睦を深めるリモート茶話会等も!

孤独な創作活動の中、悩みを相談し合える仲間を必要としていた方や、
業界の情勢について知っておいたり、意見を交わしたい方は、特にお勧めします。

ご家庭とも職場ともまた違うあなたの第三の拠点、人生のサードプレイスになれたらと願っています。

オンラインサロンと言えど、直接会わないだけでリアルな人間関係であることに変わりはありません。
初対面で話しかけることは誰でも緊張するものですが、じき慣れてくれば議論も弾みます。

最初はちょっぴり尻込みしてしまうかも。
でもその気持ちは皆も同じ。
勇気を出して書き込むのを皆も待ってくれていますよ!

【ワンポイント】
オンラインサロンに加わり、人脈を増やすことで、あなたのコミュニティーが拡大されます。


そのメリットとして、
1. 作家活動特有の孤独感が解消される。
2. 互いに仕入れた情報の共有が出来る。
3. 自分が宣伝したい時に協力者が現れる。
4. 一人では実現不可能だった、企画を共催をしてくれる仲間が出来る。
5. ファッション系広告代理店のPRノウハウを受信することが出来る。

6. arneの次なる特集記事に自分達の意見を反映させることが出来る。
等が挙げられます。

ハンドメイド作家として成功するにあたり、作品作りのセンス以外にも必要不可欠な、販促アイデア、ビジネス感覚、人的リソースを補うことが出来ます。

もちろん積極的な人間関係が苦手な方や、PRサービスだけを求めていた方もいらっしゃると思います。
arneに求めるスタンスは様々ですので、あなたにとって有用と感じて頂けるサービスだけを、無理のない範囲でご活用下さい。

⇧③に戻る